PENTAX K-7

ISO1600で撮ってみた。

高ISOで撮るには相応しくないネイチャー系だけど明るい部分はそこそこいけるかな?


 タムロン90mmマクロ(Model272E)

 ISO1600(ISO AUTO100~1600) f/5.6AE -0.3EV Jpeg


d0143700_21413648.jpg


d0143700_21423966.jpg


d0143700_21425525.jpg
               (等倍切り取り)


夕方に手持ちで撮影

ハイライトやシャドー補正 OFF
カスタムイメージ 風景 シャープネスのみ+3
高感度ノイズリダクション 中

暗い部分が縦縞になっているけどISO1600だとしかたないのかなぁ???
今度はRAWで試してみよう。

K20Dと比べて高感度時のカラーノイズは圧倒的に少なくなっている。
RAWでの撮影&現像でさらに良い画質に出来るかもしれない。
ちょっと期待!

さすがにマクロでISO1600は粗めの粒で絵が構成されていて辛い感じだけど
スナップなんかだとかなり使えるんじゃないかな?
[PR]
by alti865 | 2009-07-04 22:12 | 機材 | Comments(0)
<< ネパールの火(ケロシンコンロ) フィルムスキャン >>