裏山へ


もうすっかり春になっている家の周りでは、アサツキやカンゾウを朝の味噌汁の具材として毎日使えることが嬉しい。


暖かさに釣られて少し裏山の様子を覗きに行ってみた。
d0143700_2174841.jpg
いやあ、まだ雪が残っている所もあった。


唐松の芽吹きはもう少し先の様子。
d0143700_2194075.jpg



遠くを見ると春霞でぼんやりとしている。
d0143700_21123028.jpg
去年も春先に思ったのだが、春霞っていうのは冬の間の氷や雪が水蒸気となって、漂っているように感じる。


明日もいい天気かな。
d0143700_2120342.jpg



PENTAX K20D
SMC PENTAX-DA ズーム 16-45mm F4 ED AL
[PR]
by alti865 | 2009-04-08 21:20 | 日々 | Comments(4)
Commented by moheji at 2009-04-09 06:54 x
前回の投稿でもそうだったけど、昼(夕になるのかな)の月がトリミングされてますね。昨夜はきれいな月が昇っていました。
「明日もいい天気になりそう(4.6投稿)」月と芽吹き前のカラマツが会話をしているよう。4.8投稿の4ショットは、どれも場面のテーマが感じられます。こちらもカラマツですね「唐松の芽吹きはもう少し先」が好きです。
Commented by alti865 at 2009-04-09 23:42
もへじさん。
この月は夕方です。
トリミングと言うのは月が少し欠けている事だよね。
今夜あたりが満月かな?
カラマツの芽吹きの頃の山歩きも楽しいんだよね。
あともう少しかな。
Commented by 猪の代弁者 at 2009-04-10 12:01 x
トリミングと言うのは、「昼の月を見せるアングルで切り取られている」そんな意味と思いますよ。
このコメント、きつね(Fox)の世話のなっています。
Commented by alti865 at 2009-04-14 08:51
イノシシ~

トリミング・・・この場合はフレーミングって言うかなぁ?どっちだろう?

きつね、だいぶ慣れましたか?
<< 暖かな日が続く はじまった季節、春 >>