ようやく植えたよ。

この前の日曜日から少しずつトマトやキュウリの苗やネギを植えだした。
(その前には畑の土にこの近くの山(谷だけど)から持って来た落ち葉をかなりな量すきこんである)


d0143700_21343947.jpg


d0143700_21352880.jpg


d0143700_21355153.jpg


d0143700_2136665.jpg


落ち葉が分解していなくてもけっこう平気に作物は育つんだよね。
多分とてもゆっくり分解熟成するので熱やガスが出る事も無いので大丈夫なんだと思う。
これが半熟の肥料なんかだと作物に虫が付き易くなったりする。


お盆過ぎに蒔く白菜用の場所にも落ち葉をたっぷり入れて
d0143700_21432013.jpg



        耕運機ですきこんでおいた。
d0143700_2144484.jpg


それと今日、モロッコインゲンと大豆も蒔いてみた。

今日はこの春(初夏かなぁ?)で一番気温が上がった日だったように感じる。
夜の今も窓を開けているのは今年初めてだ。

明日は小松菜やチンゲンサイを蒔いてみよう(虫除けのネットを使うつもり)
秋にはネット無しで大丈夫なんだけど春~夏はこの辺りでは虫除けがあったほうが良いと思う。

あっ、そうだ 今日の昼間にホトトギスの声を聞いたんだ。
この辺りでは 目には青葉 山ほととぎす の季節。
初がつおはこの辺りでは捕れないから何だろう?初ヤマメにするか。
川に釣りにも行きたいけど・・・
長野市の下水処理場の汚泥にもセシウム検出とか言っていたから川も少しは汚染されているのかな?
[PR]
by alti865 | 2011-05-20 21:57 | | Comments(2)
Commented by yuzuchan9775 at 2011-05-22 16:16 x
alti865さん 野菜作りも頑張ってやられているんですね。なんかすごい美味いトマト、キュウリができそうな雰囲気が伝わってきます。落ち葉をすき込むと丈夫に育って美味い野菜ができるらしいですね。自分もそうしたいのですが落ち葉を入手するのが困難なんです。私も秋野菜では白菜、大根を作っているのですが、大根と言えば自分は辛味大根が大好きで毎年作っています。種はたぶんALTI865さん宅からそう遠くない松本市内のつる新種苗さんからいつも通販で購入しています。からいね大根、辛丸大根なんかは本当に辛くて温かいうどんやソバ、冷たいうどんやそばでも薬味に最高ですね。ところで断念したタイミングベルトの件、修理工場に部品持ち込みでやってもらったところENGオイル、クーラント交換込みで3万2千円でした。あーくやしい。でもヒューヒュー音がうるさいのでベルト張りは自分で再調整するつもりです。
Commented by alti865 at 2011-05-22 22:17
yuzuchan9775さん
ここは田んぼだった場所を畑にしているので最初はかなり粘土質の土でした。
そこに広葉樹の落ち葉を入れると毎年少しずつ土が良くなってくるのを感じますが
今年は近くの谷に溜まっていた落ち葉を大量に入れてみたので今後の土の状態を楽しみにしているんです。
野菜を作る事はまだあまり詳しく無くて、まずやってみるかと言う具合なので
植える時期が遅すぎたりした事も有りましたが上手くいった時は嬉しいですね(そして美味しい!)

タイミングベルトのヒューヒュー音は、やはり張りが少し強すぎるからなのでしょうね。
<< 美ヶ原の鹿 新緑の季節 >>