緑の季節
この辺りでは一週間前頃から新緑の季節は終わりを告げて緑が濃くなってきている。
5月中の山の木々の変化はとても大きい。



d0143700_07254070.jpg
これは5月5日の家の前の景色なんだけど4月下旬に唐松が
薄っすらと淡い緑に芽吹き始めて一週間程でこんな感じだ。
周りの小楢や山桜、樺の仲間などの雑木林は芽吹き始めの心地よい時期だ。
山桜の花も咲いているね。



d0143700_07255123.jpg
一ヵ月後の6月5日
もう新緑が輝く時期は過ぎて、これからは夏に向かう木々の強い命を感じる季節に向かっていく。

クロツグミは朝夕に鳴いて夜にはトラツグミ。
春ゼミはまだギ~ギ~いっているぞ。

そうだ、二十日程前の夕刻の暗くなり始めの頃に変な声を聞いたなぁ。
不気味にボ~、ボ~っていうやつ。
2~3日続けてその時刻に鳴いていた。
調べてみると多分あれはミゾゴイだと思う。
繁殖の為に日本にやって来てボ~ボ~鳴いて相手を探し巣作りをしているそうだ。
という事は鳴き声が聞こえたあの辺りにミゾゴイの巣がある訳か・・





[PR]
# by ALTI865 | 2017-06-06 07:51 | 日々
藤の花の季節

市街地では藤の花も終わりの頃だろうけどこの辺りでは今が盛りの季節。
最初にこの木を見た時は藤ではなく何かマメ科の種類の他の木だと思った。



d0143700_22042558.jpg
見上げるような背の高い木に白いマメ科の花が咲いて細長い豆みたいな鞘が束になってぶら下がっている。



d0143700_22043619.jpg
でも近くでよく見ると分かった! キササゲの木に白花の藤がしっかりと巻きついているのだった。
葉っぱも藤の羽状の形のものと桐の葉を小さくしたようなキササゲの葉っぱと2種類がこの木には有ったんだ。
そしてキササゲはマメ科ではなくノウゼンカズラの仲間らしい。

でもやっぱり一見マメ科の大木に見えるぞ。


ここ2~3日前から夕方になるとホトトギスが鳴きはじめて夜にはトラツグミが啼いている。
明け方からはクロツグミ、日中は春ゼミがギ~コンギ~コンいっている。
そうだ雉も鳴いたりドッドッ、ドッドッいわしているな。

眩しい新緑の季節はもう少しで終わりそうだ。





[PR]
# by ALTI865 | 2017-05-29 22:38 | 日々 | Comments(0)
5月19日 新緑の森

朝日に照らされた新緑が眩しい季節だよ。



d0143700_00270644.jpg


d0143700_00271483.jpg



昼間はイカルの声、夕方はクロツグミ、松林では春ゼミ。
もう5月も下旬になろうとしている。





[PR]
# by ALTI865 | 2017-05-20 00:30 | 日々 | Comments(0)
やっと畑が始まった

春になったのに何にも出来なかった畑作業をようやく始めることが出来た。
まずは耕運機でおこしてみたけどそれからまだまだやることが沢山有るぞ。

でも遅すぎるという事は無いんだよ。
まあぎりぎり間に合ったというところか。
でもジャガイモはもっと早く植えつけたかったな。
もうメイクイーンの種芋は無いかなぁ?


d0143700_23341487.jpg


かなり古いガソリンエンジン耕運機が今年も役に立ちました。





[PR]
# by ALTI865 | 2017-05-17 23:47 | 日々 | Comments(0)
5月14日 雨 山は緑に

この辺りで冬から春への急激な変化を感じるのは4月末の連休の始まり頃からだ。
尾根の上にある唐松の新芽の芽吹きを感じると次々と辺りの木々も芽吹き始める。

そして今はもう5月も半ばになってしまった。
今日は雨降りだったけど夕方には止んで湿った曇り空の光の色のなかで新緑の木々が不思議な色合いになっている。


d0143700_01140381.jpg


d0143700_01162182.jpg


d0143700_01203431.jpg


d0143700_01165194.jpg


冬の間この木々が芽吹き新緑になっていく事をずっと想像していたけどついにその季節が来たんだ。
この先新緑から濃い緑に移り換わりそして・・・今は夏以降の季節はまだ想像しないでおこう。
冬が過ぎて春からやっと新緑の季節になったのだから。

ここでは今の時期に夕方になると毎日クロツグミが鳴くんだよ。
すご~く良い声で複雑にしかも大きなよく響く歌声だ。

それが新緑の森に響く・・
ああっ、聞かせてあげたいな。




[PR]
# by ALTI865 | 2017-05-14 01:30 | 日々 | Comments(0)