スルスミとシマ
去年、生後45日頃のスルスミ(磨墨)とシマ
d0143700_2114413.jpg

この頃は親子で屋根裏で暮らしていて
母猫クロだけが地上に降りてきて、ご飯を食べて
屋根裏で子育て。
d0143700_2195212.jpg

春の日、今年3月22日のスルスミ(左)とシマ(右)
d0143700_2135339.jpg

[PR]
by alti865 | 2008-03-31 21:11 | ネコ | Comments(7)
Commented by xylocopal2 at 2008-04-01 21:04
こりゃ辛抱たまらん写真ですね。
仲良しこよしの兄弟黒猫、なんとも心なごむ姿です。
チビ猫時代特有のブルーアイもラブリー。^^
最後の写真、2匹がいるのは福寿草の咲く南側の斜面ですか?
いいなあ、この写真。
Commented by alti865 at 2008-04-01 22:09
キシロさん・・・辛抱たまらんでしょ、一枚目の写真。

子猫のときの瞳がブルーグレーだとは、知らなかったんですよ。
4匹ともこの色で、そのまま大きくなっていくのかと思っていたのですが
子猫時期特有の瞳の色だったんですね。

最後の写真、気に入ってもらえて嬉しいです。
家の裏の西向き斜面の土手なんですよ。
福寿草は、わりあいと西向き斜面が好きなような気がします。
一枚目や二枚目の写真の屋根瓦側に面したところです。
Commented by xylocopal2 at 2008-04-02 21:16
TB(トラックバック)させていただきました。
先代黒猫のニキさんの幼少時写真も再掲ですが載せました。
まだ目がブルーグレーの頃の写真です。
するすみくんたちに比べると、やんちゃそうに写っています。^^
Commented by アンリ at 2008-04-03 12:12 x
xylocopal2さんのとこから来ました。
うちも生まれたばかりの黒猫を14歳で失踪するまで飼ってたので、
黒猫には思い入れがあります。
3枚とも、見た人の心をわしづかみにする素敵な写真ですね。
涙でそう・・・
Commented by alti865 at 2008-04-03 23:53
初めましてアンリさん。
ご訪問ありがとうございます。
とてもゆっくりのブログ更新ですが、また覘いて見て下さい。

長く一緒に居た黒猫さん、失踪というのもとてもつらいものですね。
いつかまた、良い巡り会わせがあるといいのですが。
Commented by fuji_sss at 2008-04-17 01:26
はじめまして。私も感動しました。
ネコのちびっちょは最高の被写体ですね。うちは大きくなってしまったら撮らなくなってしまいました。
はっきり言って、パンダよりかわいいです。
Commented by alti865 at 2008-04-17 20:56
初めましてfuji_sssさん
ご訪問ありがとう。ございます

パンダと比べると、どうか分かりませんが
おもしろい猫たちですよ。
<< 雨上がりの常念岳 3月31日、雪の朝 >>