ホンダアクティー リアドラムをスライドハンマー無しで外す。

リアブレーキシューの減りを確認したいと思っていたのでやってみよう。
リアホイルのドラムを外すにはスライドハンマーが要るらしいのだけど持ってないので考える。
多分こうやれば外れるだろうと思う方法でやってみました・・・(大成功!)


d0143700_20525583.jpg
まずハブセンターのキャップを外して(手で捻りながら引っ張ると外れる)ロックピンを取った。
ピンの位置をマークしたけどマジックインキだとブレーキクリーナーで消えてしまった。
やすりで軽く線を入れた方がいいね。


d0143700_20561934.jpg
アルミホイルを外して古い鉄ホイルを付ける。
ハブセンターのナット(36mm)を弛めて(けっこう硬いのでジャッキアップ前に弛めておく)
鉄ホイルのリムを大きめのハンマーで裏から叩く。(その時、叩く場所の対角を手で引っ張りながらね)
場所を換えて何回か叩くと・・・。


d0143700_216450.jpg
外れた! 途中、緩みに応じてセンターナットも弛めていく。
(最初からナットを外してやるとドラムがいきなり外れて危ないかな?と思ったんだよ)


d0143700_21102997.jpg
シリンダーの上がけっこう汚れているなぁ。
もしかしてシリンダーから少し漏っているかなぁ?(シリンダーブーツをめくって見ても漏っている感じでは無かった)
とりあえずクリーナーで汚れを落としてから摺動部分にブレーキ用のグリスを塗って
ついでに見えているアウター側のベアリングにグリスを足してみる。
ブレーキシューとドラム内側を軽くサンドペーパーがけしてクリーナーで洗ってからドラムを付けて組み立てた。(ここから写真無し・・・撮り忘れた)

ドラムを付けてセンターナットを手で付けて、ドラムが回らないように手で押さえながらレンチで締められる範囲で締める。
もとのアルミホイルを付けてジャッキを下ろしてタイヤを接地させる。
輪止めをして(サイドブレーキは効かせずに)トルクレンチで196Nでセンターナットを締める。
(最初のマーキングの位置に来るはず)
ロックピンとセンターキャップを付ける(ホイルナットも規定トルクで締めるのを忘れないようにね)

ブレーキシューの厚みはまだ大丈夫だと思うので(3.5mm位)今すぐには交換しない事にした。
サイドブレーキの効きを調整。
何日か後にもう一度開けてみて漏れていないか確認してみよう。

今回購入した物 トルクレンチ42N~210N(一番安い物)2980円 センターナット用ソケット36mm(2480円だったかな?)
トルクレンチは目盛りの上限近くではあまり正確ではないらしい。
今回は196Nで使ってみたがどうかな?(マーキング位置には来たのでけっこう大丈夫かな)
[PR]
by alti865 | 2010-06-02 21:37 | 車&バイク | Comments(10)
Commented by yuzurusan9775 at 2011-01-05 10:47 x
初めてお邪魔します。アクティートラックが12万キロを超えてリヤのハブベアリングから異音がしてきたので修理方法をインターネットで物色していましたら偶然にこのコーナーを拝見。お陰様でなんとかハブベアリング、ドライブシャフトブーツ交換、それとなんとトランスミッションの交換(4速⇒5速)までやってしまいました。いやーきつかったです。ところでリヤドラムを外すのにこちらであるようなホイールディスクが無いので悩んだあげく、昔バイクいじりで使ったギヤプーラがあることを思い出し散々あたまを回転させてついに方法を発見しました⇒ホールを締めているナットを対角位置に平らな方をドラム側にして2個取り付け、ギヤプーラのネジ部尖っているところをアクスルの中心凹部、爪をナットに引っ掛けてスパナでプーラの六角部をまわしてみると、な、なんと外れてくるではありませんか。感動です。それというのもこちらのブログを参考にさせていただいた事に他なりません。因みにアクティートラックは趣味の家庭菜園で使用しているものです。こんな便利な乗り物はありません。今年は念願の定年でワクワクしております。長文にて失礼いたしました。
Commented by alti865 at 2011-01-05 13:00
yuzurusan9775様 ようこそ、いらっしゃいませ。
とても楽しいコメントを有難うございます。(私の記事が何かのヒントになる事が出来たのならとても嬉しいく思います)
ハブベアリング、ドライブシャフトブーツ、そしてミッションの載せ替えまでされるとはすごいですね!
(アクティのリアドライブシャフトを抜くのはとても手間が掛かるとネットの記事ではよく書いてあります)yuzurusan9775様、やっぱりすごいですね!
私が次に考えている重整備はクラッチ交換です(今のところ大丈夫なのですが)・・・はたしてどうなる事やら、ですが。
こうやれば多分楽に出来るのでは?などとネットでも調べつつ考える事も車いじりの趣味としては楽しい時間ですよね。
yuzurusan9775様も、もし可能でありましたらブログを立ち上げて、車整備(もちろんそれ以外の事も)の記事をアップされませんか?
また何時でもコメント大歓迎です。
Commented by yuzurusan9775 at 2011-01-05 22:11 x
また来させて頂きました。こんなに早くお返事をして頂くなんて本当に有難うございます。今後クラッチ交換を計画されているということですので頑張って頂きたいと思います。私のミッション交換の経験から申し上げますとスターターモーターは先に外してからミッションを下された方がうまく行くと思います。油圧の2柱リフトとかがあれば別だとは思いますがリジットラックを掛けてもぐりながらの作業ですとこれしか無いのではと。因みにスターターを外すのに30cm位のエクステンションが必要です。意外と工具って高いって言うのが実感です。私はちょっと遅いのですがこちらのブログをお手本にさせて頂いてタイミングベルトとウォーターポンプ交換を計画しております。有難うございました。またコメントさせて頂きます。
Commented by alti865 at 2011-01-08 23:24
yuzurusan9775様 返信が遅くなってしまいました。
クラッチ交換の際の情報を有難うございます。
リジットトラックをかけて潜り込み下から車体を見上げるのはけっこう辛いですよね(私の場合何か目が回ったようになってしまいます)

12万キロ越えですとタイミングベルトを早めに換えたいところですね。
私に分かる範囲ですが必要と有ればコメント欄より質問下さればお役に立てるかもしれません。
Commented by yuzuchan9775 at 2011-03-04 13:00
alti865 様
またまたお邪魔させていただきました。
お勧めがあったのをきっかけにブログを始めてみました。
本日は有給休暇で時間がありましたのでチャレンジしてみたのですが、なんとか開設にこぎつけました。
まだ写真のUPに手間取っていたり文字の改行がうまくいかなかったりで読み辛いとは思いますが、段々腕を上げてカテゴリーも増やしていきたいなーと思っております。とりあえずは過去の写真などで形を作っておりますが、これから計画しているアクティートラックのタイミングベルト交換などをUPしてゆく所存です。時間に余裕がある時で結構ですので覗いて頂けたならば幸いです。⇒http://irumania.exblog.jp  野菜tukuriと車ijiri
Commented by yuzuchan9775 at 2011-03-04 13:38
追伸です。
URLの最後のスラッシュが漏れており、失礼しました。
正:http://irumania.exblog.jp/
 
Commented by yuzuchan9775 at 2011-03-04 14:16
追伸です。
言い忘れてしまいましたが、ブログ立ち上げ時にハンドルネームを間違って変えてしまいました。申し訳ありません。
これからはyuzuchan9775でお邪魔させていただきます。
Commented by alti865 at 2011-03-04 21:06
yuzuchan9775さん
ハンドルネーム変更了解です、O,Kです。
Commented by yuzuchan9775 at 2011-04-16 23:22 x
1ケ月振りにお邪魔させていただきます。
素晴らしい写真とその季節感を拝見させていただいております。
alti865様の数年前の最初の記事からすべて拝見させていただきました。
信州の季節の移り変わりを肌で感じる事ができた気がします。分校跡の桜の写真などはなぜか懐かしいような郷愁を感じる大好きな風景です。
これからも素敵な風景や草花のUPを楽しみにしております。
ところで車の整備に関して教えていただきたいことがあるのですが、それはアクティーのタイミングベルト交換でのヘッドカバーを外して再度組み付ける際に液体パッキンを4ケ所に塗布するとの説明がalti865様のUPされているマニュアルにありますが、どの部分に塗布するのかが分かりません。もしご存知でしたらご教授いただけたらと思います。
お時間の都合、体調の良い時でかまいませんのでよろしくお願いいたします。
お陰さまでalti865様のお勧めから立ち上げた私のBLOGですが、他愛もない記事の羅列で恥ずかしい面もありますが楽しくやっております。ありがとうございました。
Commented by alti865 at 2011-04-17 12:56
yuzuchan9775さん
数年前からの記事を見て頂いたとは・・・
いや~うれしはずかしで、やっぱり恥ずかしいです。ありがとうございます。

アクティーのヘッドカバーの液体パッキン塗布箇所ですがこの後簡単にですが記事にアップしてみます。
<< こういう季節になっていたんだね。 フロントドライブシャフトブーツ... >>